仮面ライダービルド ネタバレ感想9話

仮面ライダービルド ネタバレあらすじ9話

第9話

プロジェクトビルドの罠

葛城巧の母親から託されたデータには

PROJECT BUILD(プロジェクトビルド)というファイルが隠されていた。

そこには葛城巧の研究データの全貌があり、ビルドドライバーのシステムについての説明をする葛城自身の姿が映っていた。

ファウストの創設者である葛城がビルドを作っていたという事実は、何を意味するのか?

ビルドという「兵器」とも「正義」とも呼べる存在を巡り、戦兎と龍我が対立を深めていく!

スポンサーリンク

仮面ライダービルド ネタバレ感想 9話

『PROJECT BUILD 』とは

葛城が作った、究極の防衛を目的としたライダーシステムである。葛城が残したデータは

仮面ライダービルドの能力やビルドドライバーの説明、そしてネビュラガスが元になっているフルボトルなどの記録が入っていた。

葛城「これはほんの一部に過ぎない…ビルドは無限の可能性を秘めている!」

ビルドドライバーはマスターが美空を助ける為にボトルとパネルと一緒に持ってきたが

なんとビルドドライバーを作ったのが葛城であった!

ビルドドライバーで変身するには基準値(ハザードレベル)があり、その基準値(ハザードレベル)を超えると仮面ライダービルドになれる!

ハザードレベルとはネビュラガスをある程度体に注入した段階である。

レベル1 ネビュラガスを注入されて死に至る レベル2 怪人(スマッシュ)になる

そしてレベル2を超えるごく少数がガスを注入されても普通の人間でいられる。

レベル2を超えているのは桐生 戦兎と万丈 龍我である!

ビルドドライバーはレベル3以上で変身が可能である!今のところ戦兎は3.7であり龍我は2.7

今のところわかった事は、葛城は人体にネビュラガスを注入し、ライダーシステムの適合者を探していた事だけ

スポンサーリンク

龍我は自分をモルモットにされそして大事な恋人をスマッシュにされ命を奪われたと葛城を激怒し、葛城は殺されて当然だと言った。

戦兎は葛城がネビュラガスの副作用を無視してまで人体実験を踏み切った事は問題だが…

科学の発展と言えばライダーシステムを構築したのは大きいと主張した!

当然龍我は納得がいかず戦兎口論を始めそうになったが…またいいタイミングでボトルが出来た!

今回のフルボトルは錠前ボトル!

錠前と言えば仮面ライダー鎧武のロックシードを思い出す 笑

ある銭湯に氷室とある男性がいた。その男は難波重工の会長 難波 重三郎

難波会長は軍事兵器を使いたいとファウストに投資しており、氷室が首相を説得が出来なければライダーシステムを他の国漏らすぞと

脅されていて氷室は焦っていた!

一方で戦兎はため息をし周りの研究員に聞いた。

戦兎「科学者って理解されない職業ですよね?やっぱり葛城は悪魔の科学者なのでしょうか?」

桑田「それは違うよ!あの人はマジで天才だ!」

河合「でも葛城さんがいたらパンドラボックスは解明されてたかもしれない」

と葛城を絶賛していた!そこに内海が来て明日三ヶ国の首相がパンドラボックスを見に来るから研究の成果を朝まで完成されろと言われ

戦兎と研究員は徹夜確定であった!

カフェでは龍我と美空がパッドで動画を見てい話をしていた。昨日の喧嘩の事や外に出たくはないのかと

美空は外に出たらまた捕まるからという理由で外には出たくないらしい…そこで龍我は

高校生に変装して美空と一緒に外を出た!

そこで服屋やバッテイングセンターなど行って楽しんで遊んでいた!

そこで美空は自分の過去を龍我に話した。

美空はスカイウォールの惨劇で7年も昏睡状態で眠り続けており、目が醒めるとボトルを浄化出来る能力を持っていたらしい。

スポンサーリンク

美空は龍我に恋人の香澄とデートしたのと聞かれた。いろんな所に連れ回れたらしいだからこそファウストや葛城が許せなかった。

そこにファウストのメカロイドが現れて、美空と龍我を捕獲しにやって来た!

龍我は美空を逃す為にメカロイドと戦い、美空は逃げながら戦兎に電話をした!

その時美空の前にナイトローグが現れて、あまりの恐怖で気絶してしまった!そこに龍我がきてナイトローグと戦うが歯が立たかった。

絶対絶命の龍我の前に現れたのは、なんとブラッドスタークであった!

ブラッドスターク「俺の居ない所で勝手な真似するな」

とナイトローグとブラッドスタークは睨み合いその隙に

龍我は美空を連れてその場を逃げたが逃げた先にメカロイドに囲まれてしまった!

そこへビルドが登場し、メカロイドを倒し危機を脱した

ナイトローグとブラッドスタークは基地に戻り、研究所にあるパンドラボックスを奪う作戦に出た!

そして基地には研究員の桑田が居た!

次の日戦兎は無事に終わり疲れいたが桑田がガスマスクとを持って移動をしているの見て後を追ったそこには

催眠ガスで警備員を眠らせてセキュリティーを解除していた!そこに戦兎が現れて止めようとしたが…

桑田がボトルを使ってスマッシュになって戦兎に襲いかかった!

スポンサーリンク

スマッシュは外に逃げて、空を飛び戦兎はホークガトリングになり後を追って行った!

スマッシュを地面に落とし、新フォームで対抗した!

ライオン!掃除機!ベストマッチ!                    たてがみサイクロン!ライオンクリーナー!

ホークガトリングからライオンクリーナーにビルドアップした!

ライオンクリーナーの掃除機で敵を吸い込みライオンのパンチでボルテックフィニッシュを決めた!

桑田からスマッシュの成分を抜き取ると桑田はこう言った

桑田「そうか目的は達成したか…僕は君を研究所に遠ざかること!僕の同志は他にいる!!」

その同志は同じく研究員の河合だった!

河合は研究所のセキュリティーを解除してしまい、ブラッドスタークとメカロイドが侵入してしまった!

一方難波会長はビルドの情報を見ていたその情報提供者はなんと紗羽であった!

桑田「最後に教えてあげよう!葛城は生きている!」

と言い残し消えてしまった。

まさかの葛城が生きていると戸惑う戦兎!

謎が解ければ解けるほど謎は深まるばかりであった!

来週はお休みで次回は11月12日!

次回も楽しみに!

仮面ライダービルドの動画全話を無料視聴

仮面ライダービルド動画見逃し配信無料

関連記事

>> 仮面ライダービルド 全話のネタバレ感想まとめ 更新中

>> 仮面ライダービルドのベルト・おもちゃ・DVDなど最安値情報