仮面ライダ―ビルド見逃し配信3話(9月17日)

この記事では、ドラマを見逃してしまった人のために、

ドラマのあらすじ感想、そして見逃し配信動画を見る方法についてお伝えするよ!

仮面ライダ―ビルド3話のあらすじ

2話で鍵を握るのが「鍋島」という男であることが判明した!

 

しかし、紗羽が懸命に集めた情報も、経歴書の内容は全部デタラメ。

バイト代をくれるなら情報収集に一役買うことをにおわせる美空だが、龍我が引きこもりのガキに何が出来ると馬鹿にしたところで惣一がジャンピング登場。

 

惣一「異議ア―リ!!美空ちゃんの力をなめたらいかんぜよ」と決めポーズ!?

 

なんと!!美空は大人気ネットアイドルの「みーたん」

何十万人というファンに鍋島の写真を見せ情報協力を求めた。

 

逐一に来たのがスマッシュ出現情報!!

戦兎は「よし!ビルドの出番だ」と向かおうとする。

 

龍我は鍋島探しをせずにスマッシュ討伐に向かう戦兎を引き止め問う。

龍我「人助けのビルドと自分の過去!!どっちが大事なんだよ!!?」

戦兎「決まってんだろ…ビルドだよ」フフッと鼻で笑いながら答えた。

 

龍我はいらだつ。

逃亡の身でありながら人前に出て人助けなんておかしい!

鍋島の情報集めと解決が先だ!と。

 

変換装置のピーン!の音におののきドアの頭をぶたれ倒れる龍我。

髪がピーン!と立つ戦兎www

 

完成したのは「鷹フルボトル」

戦兎「今度は鷹か……最高だ♡」と装置に顔をすりすり……。

 

装置から出てきた美空は疲労困憊。

倒れている龍我の背中をドシドシふみつけベッドに向かい「……起したら…刻む!!」と吐き捨てダウンした。

 

 

龍我は気になっていた。壁に並べた2つのフルボトル。

惣一は壁にもたれながらキザな顔をして言う。

 

惣一「そいつはな……ベストマッチだ…」

「…もう一度言おう!……ベスト…マッチだ」

 

さらに近寄る惣一。

龍我「フッ、いや何回言われても分かんねーしwww」

 

ボトルの相性があって、例えばラビットとタンク……。

全組ベストマッチになったらとんでもないことが起こること…。

けれどもなかなか揃わないとを惣一は龍我に伝える。

 

そこでベストマッチを探せる検査機械として、戦兎が改良開発したものがビルドドライバー。

戦兎「ど~よ~?俺の発・明・品!」と得意気だ。

 

 

龍我は自分なら一発で探せるけどなぁとぼやく。

 

戦兎は、新発明した武器も紹介するが「……~ガトリンガ―」…と名前も、いまひとつ決まっていない中で

龍我はビルドドライバーにボトルをセットし「ベストマッチ!!」を導きだした。

 

戦兎「うそ~ん」

惣一「ブラーボー♪」

 

龍我「ど~よ~、俺の第・6・感♪」

戦兎はタジタジしながら…「ん?タカ…ガトリンガー …ホーク……ホークガトリンガ―がイイかな…」とごまかしつつ命名した。

 

惣一にベストマッチを見つけた理由を聞かれると

龍我「強いて言えば…《生き物》と《機械》♪」

 

戦兎「そ~んなガキみたいな発想わかるわけねぇだろ?

俺は、ベストマッチを解明するために量子力学の…」

とちょっぴり熱く衝突!!

 

直感肉体派タイプと理論頭脳派タイプ、正反対のコンビらしい☆

 

すると突然「のこぎり」が宙を切り壁に突き刺さる!!

背後にはヒュー!!!っと雪女みたいに青白く怒りに燃える美空がアイマスクを握りつぶしながら「刻む…よ?♡」とうすら笑っていた。

 

スイマセン…男どもがたじろぐ。

 

 

所変わって東都先端物質学研究所。

戦兎が幻徳に「葛城」と「鍋島」の関係性についてたずねるも知らぬ存ぜぬ。

 

ただ、葛城については聞く事ができた。彼は「パンドラボックス」の責任者だった。

天才だったがこう呼ばれていた「悪魔の科学者」と。

 

 

地下ラボでは鎖に縛られた龍我。

美空「鍋島の情報キター!!」

1年前までの勤務地情報、携帯電話の番号…。

 

けれどもアクションなしで寝ようとする美空に龍我は鎖を引きちぎり詰め寄った。

龍我「だったら俺がかける!!」

 

いざかけるとすぐに鍋島と繋がった。

証言を求めるも妻と子供の命が掛っていてファウストに殺されると警戒していた。

 

ファウストこそが龍我や戦兎に人体実験をした組織。

 

龍我は、西都第6地区にいる鍋島の家族の命を救えば「無罪を証言する」ことを約束させるのだった。

 

しかし、電話口すぐ横にコウモリ男ナイトローグがいた。

鍋島「これでいいだろ?俺の家族を開放してくれ!!」

 

泣きそうな鍋島の懇願も不敵な笑いが掻き消す。

 

ファウストでは鍋島の苦しみ抵抗する声が響く。

ナイトロ―グ「工作員としての働きは評価してるよ…、だから感謝のしるしとしてより強大なパワーを与えてやろう」

鍋島「やめろ…やめてくれ~」

 

 

指名手配中の龍我の移動手段として「西都行きの密航船」をとりつけた紗羽。

おじいさん?に変装した龍我と落ち合うが、かぎつけた追手に襲撃される。

 

龍我は、ドラゴンフルボトルを偶然握りしめたまま繰り出したパンチの威力に目を丸くした。

龍我「これなら楽勝!!!」

と言いつつ包囲され「……でもねぇか」と意気消沈。

 

ピンチをすくう戦兎が登場!!

戦兎「しゃがめ…」

ホークガトリンガーで周囲を蹴散らす。

戦兎「ど~よ!俺の発・明・品!」

 

…なんてまだ意地の張り合いをしているの?男の子達(笑い)

 

西都にどうしても行くという龍我に戦兎は語る。

 

戦兎「クシャッ…となるんだよ…」

龍我「あ?」

戦兎「…誰かのチカラになれたら…心の底から嬉しくなって…クシャッ…となるんだよ…オレの顔…

マスクの下で見えね―けど」

 

仮面の下でクシャッとほほ笑むビルドを思い、ほほ笑む紗羽。

 

戦兎「見返りを期待したら、それを正義とは言わねーぞ」

神妙な顔で受け止める龍我。

 

 

戦兎「オレがスマッシュを引き付ける!!その間に行け!!!」

 

いざ船に乗り込もうとしたが、突然、船頭に断られた。

しかし、ある女性の一言で乗船許可を得る。

 

 

彼女はかつてスのマッシュ。

ビルドに救われたことを恩にきていたのだ。

 

西都に知人もいるから強力出来ると話してくれた。

 

龍我「こうなることを(助けた相手が恩に着て恩返ししてくれること)アイツは知っていたのかな……」

紗羽「戦兎くんが?まさか~」www

 

《 見返りを期待したらそれを正義とは言わない 》

 

龍我は自分の冤罪を晴らすために鍋島の家族を救おうとしているが、戦兎は違う。

 

龍我「あの親子を助けても……、ただクシャッと笑っただけなんだろうな……」

 

船は、無事、海上のスカイウォールの切れ目から西都に入っていった。

 

 

 

敵を足止めしていた戦兎はシャカシャカとフルボトルを振る。

戦兎「さあ、実験を始めようか」

 

[   ラビット!タンク!ベストマッチ!! ] [ Are You Ready? ]

 

ビシっとファイティングポーズ!「変身!!」

『鋼のムーンサルト、ラビットタンク 』

 

分身の術を編み出してくるスマッシュに「おもしれぇ♪」と言いながらボトルチェンジ。

 

[ タカ!ガトリング!ベストマッチ!]

[Are You Ready?]

『天空の暴れん坊、ホークガトリング YEAH 』

 

大きな両翼が勇ましいフォーム。

ホークガトリンガーを手に決め台詞。

 

ビルド「勝利の法則は決まった!」

 

分身するスマッシュも何のその

放たれた弾は、オレンジに羽ばたく鷹となり敵を打ち砕く。

 

滞空戦もお手のもの、分身本体を仕留めるため連射の嵐。

たおしたスマッシュから成分を抜き取ると鍋島であることに慌てるが、同時に大きな物音がとどろいた。

 

 

幻徳は謎のフルボトル片手につぶやく……。

幻徳「スタークのヤツ…いよいよ動きだしたか」

 

変身をといた戦兎の背中を、毒々しいモノが突き刺し意識を奪っていく。

 

鍋島をメタル調の大蛇が飲み込み連れ去った。

ぼやける視界の先には……。

 

戦兎「…コブラ」

 

そう言い残し、息も絶え絶え意識を失う。

新たな強敵の出現!!どうするビルド!?大丈夫か戦兎!?

 

ますます引き込む展開に…次週も目が離せない!!

 

 

 

仮面ライダ―ビルド3話の感想

 

正義のボーダーライン!!なるほどでしたね。

 

《 見返りを期待したらそれを正義とは言わない 》

 

誰かを助けて、マスクの下で悟られずにクシャッ…と笑う…戦兎くんの「心」にただただ感動!!

 

誰も見ていないマスクの下でそんな表情をしていたの…?そう想うと泣けてくるよ。

 

見返りなども何も求めず命をかけるヒーロー。

それが仮面ライダービルド!!!

 

じわじわと胸が熱くなった。

 

自分より誰かを想う

誰かの無事と幸せの為に……クシャッと笑うだけの天才科学者。

 

おっとこ前太郎だし、人格者だね~。愛を感じるよ。

 

荒削りでガツガツ前進する格闘派、直感タイプの龍我くんもたしかにカッコイイ!!

だけど、深さがある男はビルド、戦兎くんだと想う。

 

2人で言いあいしてじゃれあっているところは子犬のケンカみたいで可愛いけどね♡

 

そして美空ちゃんの正体が、大勢のファンから絶大な支持を得ているネットアイドル「み―たん」だったとは。

ひとつ謎が解明されたね。

 

浄化のチカラの秘密も知りたい!!いつ頃わかるかな?

 

龍我くんと言えば、ドラゴンフルボトルのパワーが呼応したんじゃない?

素質の高さも窺えたよね。

 

ドライバーをつくってくれるのかな?いつかな?(^^♪戦力増強に期待度高し!!♪

 

そして!!3話初登場したタカとガトリングのベストマッチ。

ビビットなオレンジの翼が大きくて頼もしい。

 

ベストマッチが全組そろうと????という話も楽しみだ。

 

スターク、コブラも手ごわそう…。

強い敵もどんどん出てくるね!

 

ああどうしよう…戦兎くん毒に侵されていく…。

助けに行きたいっす。

 

 

さて、幻徳の魂胆とナイトロ―グの魂胆は一致しているの?

ナイトロ―グの正体も気になるよ~☆

 

次週4話、期待していてね!!!♪

 

 

仮面ライダービルドの動画全話を無料視聴

仮面ライダービルド動画見逃し配信無料

関連記事

>> 仮面ライダービルド 全話のネタバレ感想まとめ 更新中

>> 仮面ライダービルドのベルト・おもちゃ・DVDなど最安値情報