バティスタの通訳のtシャツ

バティスタの初HRのTシャツ

バティスタが来日初のホームランを打った時の気ねんTシャツの裏に、通訳のクレートさんも乗ってるよ~

クレートさんは、カープのブルペン捕手で活躍している方だよ!

いつもヒーローインタビューでめちゃくちゃ面白い通訳してるのが、印象に残るよね~ほんとほのぼのするわこの二人はww

[1]

で、このTシャツなんだけど、2017年6月5日(月)正午~500枚限定で売り出しだったんだけど、残念ながら同日に即刻売り切れになってしまった・・・・

バティスタ、今すげー勢いで活躍しまくってるから、値段上がっていくんだろうな~

 

ホームラン打ちまくってるから、今後この調子で何年も活躍し続けたら、このTシャツは何万円もする貴重なシャツになるに違いない・・・

恐るべし、バティスタ。バティってる~う。

[2]

ちなみに、このTシャツの裏のクレートさんは、

「やっぱり しんにあたったので いいホームランになったね」

と書いてあるよ。

 

このポルトガル語の方はちょっとよく分からんね・・・

このバティスタのTシャツは、バティスタがキューバ出身であることを考えたら、

ポルトガル語と考えて間違いないだろう。

バティスタの絵があってわかりにくいけど、こうなtったよ。

porque yo se que

tengo ???,

la bola ??? salir.

 

???の部分はバティスタの写真と重なってて、読み取れなかった単語だけど、エキサイト翻訳にかけてみたらこうなった

バティスタ Tシャツ 翻訳

私が持っているので うちのボール

う~~ん、まるでバティスタの翻訳のクレートさんのようになってしまった(褒めてます)

いったいどういう意味になるんだろう。誰か分かる人、コメントして~

⇒ バティスタの通訳のクレートさんが面白いw

⇒バティってる!が新流行語に!?

[3]