セシルのもくろみ 動画見逃し配信4話 専属モデルの座を巡って抗争激化!? 

この記事では、ドラマを見逃してしまった人のために、

ドラマのあらすじ感想、そして見逃し配信動画を見る方法についてお伝えするよ!

セシルのもくろみのあらすじと感想4話はこちら

ミャジ、お総菜屋さんのバイト、閉店まで頑張ってる。閉まったガラスに映った自分を見つめてる。

小田萌子が編集部にセレブスイーツの差し入れ。「セレブ萌子、押すっすね。」って小池さん言いながらパクッて食べた。そしたら、黒澤さんが「小池は萌子派ねー」って、読モから専属モデルになる座を巡って、戦いは始まってる!

坂下葵は「なんなの、普段着でエクササイズってびんぼうくさい企画だけ通って、、副編集長って力ないのね。もう終わりにしよっか」って、バーで副編集長と密会中。

副編集長、慌てて、黒澤さんよびだして、なんか話し合い、あやしいね。。

ライターさん達に、専属モデルの発表、黒澤さん「一人は手島レイナさんです。」新たなモデル登場ね。。「それから、今回読モから一人、専属モデルを選ぶことになりました。VANITYでは、初めてのことです。」

読モ3人組がカフェしてる。萌子は「あおいさんがさそってくれたからよかった。一人じゃ耐えられないから」葵「まだかな」「専属モデルになったら、事務所に所属することになるけど、萌子さんならどこがいい?」とか二人は腹の探り合いしながら表面上仲良し会話。ミヤジは一人がつがつ食べてる。よく見たらスープだけだけど・・

「宮地さん電話なってる。」って萌子と葵。電話がかかるのを必死で待ってるから、ミヤジのアラームにまで反応しちゃう。それで、なぜかカフェでみんなで写真撮ろう。ってなってカフェの店員さんに頼んだら、店員さんがミヤジに「モデルさんですよね!」

喜ぶミヤジ。。。でも実は葵と萌子に向けたものだと分かってショック。そしてついに専属モデルの発表。「今回専属モデルになっていただくのは坂下葵さんです。」あ~やっぱりかって感じ。

「葵さんのメイク企画が読者のアンケート結果よかったんだって。」公園で腹筋しながら話してるミヤジとえりちゃん。「またやめたくなったんじゃない!?」ってエリちゃんが聞いたら、ミヤジは「やめねーよ、やめたらわかんなくなるから、じぶんがどう生きたいのか。。」

エリちゃんタクシーで抱き合う葵と副編集長みちゃった。見てるのに葵も気づいた。で、ミヤジに見たこと言ってるエリちゃん、副編と読モのスキャンダルなんてVANITYにとっては致命的だから、この手を使わない手はないって盛り上がってるけど、

ミヤジ「やんねーよ、そんなやりかたしたら、あいつらと一緒になっちゃうよ。」

次の日、「おきたさーん、」って、葵が副編にしてたみたいに抱きしめる。カモフラージュ必死でしたいのねーバレバレだけどー

黒澤さんのスマホにに写真が送られてくる。。副編と葵がホテルに入ってく写真。

黒澤さん、葵のライターに問い詰める。薄々知ってたけど、副編集長に気に入られたら・・とか言いかけるライターに、黒澤さんは、VANITYの読者は主婦層が圧倒的に多いから、不倫は絶対だめだと大声になっちゃうよね。。

「あおいさんどうなりますか?」ってライターが聞くと、黒澤さんが「クビにっ決まってるって言いたいけど、しばらく様子見ます。」黒澤さんにエリちゃんから大事な話があるってメールが入る。

エリちゃん、黒澤さんに「葵さんと副編集長の事知ってるんですよね、、不倫してる人がVANITYのモデルってどうなんですか?」どうして知ってるの?ってなって、昨日見たこと告げ口しちゃう。

自分んちで腹筋してるミヤジ、毎日印つけて頑張ってる。エリちゃんはエリちゃんで1人になって、ミヤジが、汚いやり方したらそいつらと一緒になっちゃうって言ってたこと思い出して、告げ口したこと悔やんでる。

編集会議で、会議終わりに黒澤さんが、「あたしからひとついいですか?先日専属モデルに選んでいた、あおいさんが、不倫してることがわかったので、監督不行き届き、申し訳ありませんでした。」って、編集長に頭下げる。

小池さんが「なんで不倫してるってわかったんですか?」ってグッドタイミングで聞く。このタイミング、黒澤さんがあらかじめ小池さんに仕込んでたみたい。。で、おもむろに、黒澤さんが編集長に例のタレコミ写真を見せる。みんな、えっ!副編集長じゃないですか?って大騒ぎになる。

編集長は「黒澤今日から副編集長代理しろ。西田はしばらく有休でもとれ」って言って出ていく。

撮影現場で、撮影の準備してたら、葵が駆け込んでくる。編集部では小池さんが黒澤さんに写真も一回見せてって、送った犯人がわかるからって。写真見て、写真撮った人の服かな?映り込んでるのに黒澤さんも気づく。

葵、突然エリちゃんのスマホ取り出して勝手に見る。なに?って止めるエリちゃんの事、「あんたがたれこんだんだろ」って殴る。ミヤジは「エリはそんな汚い事しねーよ」って止める。そしたら葵がミヤジを突き飛ばして、転んだミヤジは氷水に突っ込む、ずぶぬれのミヤジ

みんな入ってきて、萌子が止めようとしたら今度は萌子に暴言の数々!「インスタばばあはだまってろよ、フォロワー買ってまでしてるくせに、お前のセレブぶったくそつまんねえ写真なんか誰も見たくねえんだよ」ってかなりひどい言い方。

で、萌子も逆切れで二人とっつかみあいのけんか勃発。。黒澤さん入ってきて、「いい加減にしてください!!」って、萌子と佐々木呼び出す、写真送ってきたのは萌子だったみたい。それでまたブチぎれる葵に「あおいさん、自業自得ですよね、二度とわたしのまえにあらわれないで。」って黒沢さん冷たく言い放つ。

「不倫はだめねー、あと、フォロワー買ってるって意味わかんないこと言ってたー。」ってトモさんに髪の毛乾かしてもらいながらミヤジ。トモさんは「承認欲求の奴隷になっちゃったんかなー」ミヤジ「承認欲求??」「自分の存在意義を確かめたいって欲求。。ミヤジにはわかんないかーそおゆうのと無縁に生きてそうだもん」

ミヤジは「そおでもないかも、、前に、葵さんと萌子さんとお茶してる時、自分だけモデルってわかってもらえなかったことある。」それで、なんか傷ついたって・・

編集長、割れたガラス片づけてる、ミヤジに「たいへんなおもいさせて、大丈夫?」「責任はぼくにあるんだ、編集長ってそうゆう仕事。」

「この世界やんなった?」ミヤジは「おもったとおり。読モなんて、なにものでもない。ほめられたいとか、認められたいって気持ちだけ。」「プロになって、おかねじゃなく、もっと認められたい、って気持ち」

「それでこんなふうにおかしくなってしまうのはわからなくはないけど、それが当たり前ってみとめたくない。」ってミヤジ

編集長は「モデルの仕事って人に見られる仕事。ひとにみられるって事は自分を失う。自覚的に失うか、無自覚に失ってくか、それが生き残るか生き残らないかの違いかも」

ミヤジは「モデルやってくことで自分を失うなら、、やりたくない。その先に、、なにがある?」

みやじにエリちゃん訪ねてくる。「いろいろあったから、、」って何か言いたそう。な様子に息子ちゃんはお風呂入ってくるって気を利かせてミヤジとエリちゃん二人にする。

エリちゃん「あたしもおなじ、ちくった、ミヤジの為じゃない、わたしのために。」

ミヤジ「そこまでして勝負して生きてるってことだよね、あのふたりも、えりも。」ってビール出す。「でもあたしはなんか違うと思う。じゃああたしはいったいなにができるのか?」

「葵さんや萌子さんみたいに作戦立てられるわけでも、ハマユカさんみたいにカリスマ性もない。そもそもモデルの実力はなに?」エリちゃんは「スタイル、かお、美しく見せるためのセルフプロデュース力いろいろあって、正解も一つじゃない。」って

で、「今VANITYの正解はハマユカだけど、あたしはミヤジをハマユカにしようと思ってない。。このモデルの世界の常識を一緒に変えよう」って!

ミヤジは筋トレ今日も一人で夜遅くまで頑張ってる。

エリちゃんと山上さんと、ミヤジで打ち合わせかな、エリちゃんが、新しく専属モデルになるレイナさんの企画出すって話。新婚のレイナさん、夫婦のデート企画。あわせて、ミヤジと旦那のデート企画をタイアップって話。

だから旦那さんとデートして、エリちゃんと山上さんに言われるけど、ミヤジは「むりむりむりー!!」って、仲良しなのにね‥旦那と。

でも問答無用でエリちゃんに、「はい、決定!かえって旦那さんに話しな。」って言われて、帰って恐る恐るとゆうか、しどろもどろとゆうか,旦那に

「来週の週末雑誌の撮影一緒に来て。デート企画だから。」ってきくと、旦那は軽いノリでOK。

黒澤さんから、企画は通るけど、レイナが仲良しって理由でライターはいつもの嫌味女にさせるって。この嫌味女はエリちゃんに、「無理してでもパーティー顔出したほうがいいわよ、つて、たどれるから」って、ほんとに嫌味女

「ひどいとおもわない?」ってエリちゃん、山上さんに酒飲みながらぐちぐち、「そうだね、エリちゃんの言うとおりだね。っていってくれればいいーの」とか言ってるけど、山上さん「そこまでキャパ広くないよ」って元気ない。かな?

ミヤジ的デート服ね、むずかしいなー。オールインワンとかいいかもってスタイリストさんも巻き込んでチームミヤジがわあわあ言ってたら、撮影終わりのハマユカが入ってきて、「服を選ぶところから企画にしたら?」って言って、「今から買いに行く?」って言ってくれちゃう。

ハマユカどんどん服えらんでくれる、エリちゃん写真撮ってる。時々ハマユカの家の事思い出すけど、楽しそうな二人。

結局、仕事でドタキャンの旦那。連絡しながらミヤジ走ってくる、けど、モデルって思ってもらえなくて、撮影現場に入れてもらえない。エリちゃんが出てきて入れたー

結局旦那の代役に山上さんって。案外楽しそうに、ノリノリで撮影してるけど、黒澤さんエリちゃんに「ちょっと、ディレクションしたほうがいいんじゃない?あれじゃ男同士になっちゃうでしょ」って冷静。

外から、見てた人がすごーい、やっぱりモデルさんってきれいだねーって言ってるの聞こえてきて、ミヤジ、、なにか、、目覚めた?生き生き美しい。。

終わって、ミヤジの家で、家族に「楽しかった、撮影したって感じした。」って。旦那と温度差あるの気になるかな

えりちゃんと公園で、ミヤジ「インスタの写真、買い物の時のアップしたら?」エリちゃんがそゆうの、汚いってあんたが嫌がるかと思ってたけど、、って言うけど、これは嘘じゃないから、のせるってミヤジ。。なんでだろうねーわざわざ・・

で、インスタにハマユカさんとお買い物とかハッシュタグ付けてのせたとたん、いいね♡がどんどん伸びて、エリちゃん「いや、まじ、ハマユカパワー半端ないね。。。

編集長もスマホでそれ見てるみたい。黒澤さん呼んで、何か二人で話し。

翌日ミヤジとエリちゃん急に編集室に呼ばれたみたい。二人は専属モデルの話かもってウキウキでやってきたけど、

黒澤さん「宮地さんには11月号をもってVANITYを卒業してもらうことになりました。」「・・くびってことですか?」ってびっくりの二人!!

セシルのもくろみの全話あらすじはこちら

セシルのもくろみ全話あらすじ

見逃し配信動画を見る方法

  • 最新ドラマの回
  • 映画
  • マンガ
  • アニメ

ぜ~~んぶ見れる!!

見逃したドラマ以外にも映画とか自宅でいつでも見れる!

今なら1カ月無料お試しで使えるから、せっかくドラマの見逃し回を見るのなら、

他にも映画とか何でも見れちゃう『FOD』を確認してみてね!!!

>> FODの無料登録方法はこちら

4話の予想

4話はこうゆう展開になるんじゃないかな。

専属モデルの場所を争って、読モ同士の戦いが激化!スキャンダルを流したり、実際に取っ組み合いの喧嘩をしたりする、そんな姿にミヤジは嫌気がささないかな・・・

エリちゃん、トモさん、山上さんのチームミヤジは、ミヤジきっかけで、モデル業界自体の価値観を変えていきたいって思ってるんじゃないかな。。吹っ切れたハマユカとチームミヤジ!がんばれー